山梨大学男女共同参画推進室

2019年度「山梨大学男女共同参画講演会」を開催しました

2019年12月13日 広報

 2019年12月11日(水)、甲府キャンパス大村智学術記念館(医学部キャンパスTV中継配信)において、学内教職員を対象とした「2019年度山梨大学男女共同参画講演会」を開催しました。講師として、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事の東浩司(あづまこうじ)氏をお招きし、「笑っている父親が社会を変える」と題してご講演いただきました。

 講演では、男性が家事・育児に積極的に参加することが男女共同参画社会の実現に重要であること、職場や社会においても男性が家事・育児に参加しやすい環境づくりをする「イクボス」の重要性、また、男性の育休取得の現状や、ワークライフバランスが充実するような働き方改革の必要性についてお話しいただきました。

東 浩司 氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン 理事)

 講演会後のアンケートでは、「楽しい講演で分かりやすかった。部下にうまく指導できそうです。」「男性目線からの育児についての考えを聞けて良かったです。」「仕事も家庭も楽しくということを心がけていきたいと改めて感じました。」等の意見をいただきました。

 

«          »

page top