山梨大学男女共同参画推進室

2020年-2021年

イベント情報

2021年7月30日(金)女子中高生のための「初心者向けプログラミング集中講座」を開催いたします。詳細はこちら

2021年3月17日(水)~3月31日(水)女子中高生と保護者のための「理工系Web講座」を開催いたします。詳細はこちら。※このイベントは終了いたしました。

2021年1月23日(土) プログラミング集中講座を開催いたします。詳細はこちら。※このイベントは終了いたしました。

2020年11月24日(火)~12月7日(月) ガールズサイエンスcafeを開催いたします。詳しくはこちら※このイベントは終了いたしました。

イベントレポート

令和2年度科学技術振興機構(JST)の女子中高生の理系進路選択支援プログラム採択事業の一環として、出前講義を開催しました。

【開催日】 7月3日(金) 7月9日(木) 8:50~9:40 ※2日間同内容
【場 所】   甲府昭和高校(中巨摩郡昭和町西条3000)
【参加者】   7月3日:学生21名(内女子学生5名)、教員1名
      7月9日:学生31名(内女子学生5名)、教員1名

サイトテック株式会社の窪田真弓氏を講師としてお招きし、ドローンの出前講義を行いました。
当日は、ドローンの仕組み、活用例、法律などについて学び、その後ドローンの飛行体験を行いました。

参加された女子高校生からは、

■今回授業を受けて科学技術者は難しそうなイメージがあったが、それが少し軽減された気がした
■具体的に理系の職業を知らなかったが、今回の取組でしれたことがあり、視野が広がった
■ふだん触れる機会のない「ドローン」について知れて、いい機会となった。これから勉強に生かしていきたいと思った

などの声をいただきました。

 

 

女子中高生の理系進路選択支援プログラムとは?

「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」とは国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の次世代人材育成事業の一つです。山梨大学は2018年に採択され昨年まで活動を続けてきましたが、2020年度にも提案した企画が採択されましたので、継続して活動を行います。このプログラムでは女子中高生の理系進路選択を支援することを目的とし、女子中高生の自然や科学に対する興味・関心を高め、理系分野に進むことを促すための各種イベントの開催を支援します

プログラム名

山梨で見つけてみよう理系のチカラ!親子でひらくサイエンスの扉☆

概要

このプログラムでは、理系に苦手意識を持つ女子中高生に、積極的に理系を選択してもらえるよう、理系の魅力が体験できるようなイベントを開催し、その女子中高生の保護者にも理系に進学することを応援することができるような環境を整えることを目指します。

魅力的な理系の世界への扉を子どもと親がひらけるよう、様々な職種の地元企業や県の機関と連携し年間を通じてイベントを開催する予定です。

«         

page top